close

体験型のカタログギフト

体験型カタログギフトではなくても、カタログギフトの中に「スパ」や「レストラン」なども入っているカタログギフトがあります。特にこれだ!と欲しい物がないときに、選んでみてはいかがでしょうか?!レストランの内容によって「○△レストラン」ペアランチもあれば「○△レストラン」ペアディナーということもあります。これは分かりやすくなっていて値段の差です。同じ食事券でも、価格帯が高いレストランの場合にはランチになり比較的リーズナブルなレストランの場合には、ディナー券になります。

体験型カタログギフト

体験型カタログギフトで、レストランを選ぶとしましょう。どのような流れになるかというと、まずカタログに付随しているハガキやURLなどで○△レストラン券というのをカタログギフト宛に出します。すると数週間後にカタログギフトの方から、食事券が送られてきます。そこには予約番号が入っているので、今度はレストランに直接予約して○△ギフト券があります。と伝えて席を予約します。

当日は食事券を忘れずに持っていけばいいだけです。体験型のエステやスパなども同じ流れでの予約になります。

もらってウレシイ!
たくさんのまつげをご紹介します!上北沢 美容室をお探しなら是非ご利用ください!ヘアサロン専門店美容室【La Peluqueria Suelta】はサポートします!

家族で思い出

ごく一般的なカタログギフトの場合にあるレストランの食事券などは、大人ペアの食事券になります。例えば家族の場合、食事券を夏休みの思い出や冬休みの思い出にすることも出来てしまいます。

バイキング料理を申し込む場合、小学生は大人料金よりも安くなっているので小学6年生や高学年のお子さまがいる場合には、小学生のうちに有名ホテルのバイキングに行ってしまうほうがお得です。中学生になると大人料金になってしまうので、連れて行くなら小学生料金のうちのほうが断然お得になります。せこい?いえいえそんなことはありません。幼稚園児の場合は料金は不要ですが、幼稚園児で連れて行っても記憶に残ることはないでしょう。ならばいっそのこと、記憶が鮮明な小学生のうちに連れて行きましょう~!お値段もかなりお手ごろです。

ロイヤルウィング
横浜の観光名所「ベイブリッジ」を下から見ることができるのは、クルーズならではの醍醐味です。コースは大さん橋から始まります。みなとみらいのシンボル、ランドマークタワー、観覧車、インターコンチネンタルホテルなどを見ながら、横浜マリンタワーなどがある山下町の街並みを見ながら、船はベイブリッジの下をくぐります。そうすると船は東京湾へと出て本牧ふ頭沖へと行き、工業地帯の風景を眺めることができます。そして東京湾でユーターンをして、ベイブリッジをくぐり大さん橋へと戻ります。ランチ・ディナークルーズの場合は110分の船旅です。
東京ベイ・クルージングシンフォニー
出発は日の出ふ頭からです。ランチクルーズは2時間10分、ディナークルーズは2時間30分、サンセットクルーズは2時間です。他にも気軽に利用できるアフタヌーンクルーズ50分もあります。レインボーブリッジ、台場、東京スカイツリー、羽田空港、大井ふ頭、東京ゲートリッジと東京観光をギュッと濃縮して海からみる風景はクルーズならではのお楽しみです。こちらのレストランは、フレンチのコース、イタリアン、バイキングがあります。小学生料金は大人料金から20パーセントオフです。
東京ヴァンテアンクルーズ
出発は東京港の客船ターミナル、竹芝桟橋からになります。そしてレインボーブリッジ、お台場、大井コンテナ埠頭、羽田空港へと行きます。ディナータイムクルーズは140分コースになっていますが、20時半過ぎに東京ディズニーリゾートを花火が観れることもあるかもしれません。ランチタイム・トワイライト・ディナークルーズとなっていて、料理はフレンチです。ここのクルーズで特筆すべきものは、低カロリーコース料理があるということです。なんと超低カロリーでわずか700キロカロリ!ダイエット中でもクルーズ&ディナーが楽しめる内容です。小学生のメニューは、正直微妙な内容です。小学生低学年レベルの料理なので男の子などは物足りないと思うかもしれません。
神戸コンツェルト
ランチクルーズは、中華バイキング、鉄板焼きコース、中華コースがあります。ティータイムのクルーズには、飲茶セット、喫茶セット、ワインセット、鉄板焼き軽食などがあります。ディナークルーズはランチクルーズと同じく、中華バイキング、中華コース、鉄板焼きコースがありますが、鉄板焼きを船上でいただけるのは、神戸牛を誇るご当地ならではでしょうか?!
神戸のハーバーランドを出て、明石海峡を望むコースになっています。神戸の街並みを見ながら、造船上、和田岬、神戸空港、明石海峡大橋、淡路島、大阪湾が一望できるクルーズコースになっています。
ルミナス神戸2
このクルーズの最大の売りは、日本最大のレストラン船です。最大レストラン船なので、デッキも4つに別れています。本格地中海風フランス料理がメインですが、こちらのバイキングにはステーキバイキングがあります。もちろんオードブル各種あり、スープ、サラダそしてステーキもバイキングです。地中海風フランス料理をセレクトした場合、子ども料理はどうなるか?!となると、子供用の料理が選べます。種類は2種類になっています。中学生以上はお子さまコースを選ぶことはできません。
クルーズのコースは3種類、神戸空港沖クルーズ、大阪湾クルーズ、明石海峡クルーズです。明石海峡クルーズは明石海峡の下を通るので、かなりダイナミックな風景を楽しむことが魅力的です。
マリエラ
博多湾クルーズならマリエラです。博多ふ頭のベイ再度プレイスから出発するクルーズは、小戸方面へいき能古島、志賀島方面で海の中道方面からベイサイドプレイスへ戻ります。ランチクルーズ、トワイライトクルーズ、ディナークルーズともにバイキングスタイル、お肉メインのお手軽コース、本格フルコース、和洋折衷コースもあります。マリエラでユニークなプランが「ママ会クルーズ」です。5歳以下の子どもが無料でママと一緒に乗船できます。子どもの食事はありませんが、大人1名3500円でクルーズは85分。子ども用船長服の貸し出しもあるとかで、仲良しママ同士がおしゃべりをしながら楽しむことができるイベント企画になっています。
プレゼントあげる前に
手作りより、カタログギフト
photo